top2

ネットで情報を得ることが普通の事となっていますが・・・

・Facebookページはあるけど、ホームページがない。
・ホームページに写真はあるけど、商品の写真しか掲載していない。

見ている人が、欲しい情報を得ることができないことがよくあります。

よく通る場所に気になる店があるけど、中が見えない。

入る勇気がなかったり、口コミサイトでもあまり情報がない、など、お店のことを知ることができない。

お店の中を見せることにより、お客様の「不安を払拭」し、「安心感を与える」ことができます。

Googleストリートビュー屋内版(インドアビュー)とは、WEB上で建物内、室内を360°パノラマで見渡すことができるサービスです。

実際にその場を訪れたかのように、建物内を自由に見て回ることができます。

Googleが2015年7月に実施した市場調査では、Googleマイビジネスにストリートビューの情報を掲載することで、ユーザーの関心度が上がり、文字情報のみで構成されているページに比べて、予約数が2倍になったことがわかりました。

また、18歳~34歳のユーザーでは、ストリートビューを見た後に予約する可能性が130%高くなっています。

※Googleが2015年7月21日~8月2日にかけて計1,201人を対象に独立系の市場調査会社を通して調査を実施した結果。

ランニングコスト0円

Googleストリートビュー屋内版は、掲載費を払う必要がありません。

1度撮影して掲載してしまえば、それ以降のランニングコストは0円!

他WEB広告等で広告費用が高いと悩んでいる店舗様でも導入し易い料金体系です。


03

04

愛媛360はGoogleストリートビューの認定パートナーです。